リゼクリニック新宿

脱毛専門のリゼクリニック

リゼクリニックは、ただ最新機種を導入しているだけのクリニックではありません。独自の研究・トレーニングを行い、最新機種をどこよりも使いこなせるクリニックであり続けるため、日々努力し、ベストの照射方法を追求し続けています。より効果的で、患者様の負担が少なく、安全な医療レーザー照射をご提供する、それがリゼのお約束です。

脱毛専門のリゼクリニック

リゼクリニックのLightsheer DUET

脱毛の機械はどれも同じではありません。
体の部位や用途別に適した形や種類があります。
リゼクリニックで一番人気の全身脱毛には
アメリカのルミナス社が作っているライトシェアデュエット
という機械が最も最適です。
どうして最適かというと肌にあたる部分の面積が
従来の脱毛機の5倍もあるからです。
これによって照射の時間を1/4に短縮することが出来ました。

過去最大級の大口径22×33mm

最大で施術時間が4分の1

今までのどの機械よりも大きな照射口で時間が1/4になりました。
またジェルを塗る必要がなく、腫れもないため、
その分の時間も大きく削減することができます。

吸引システムにより痛みを大幅に軽減

従来の機械は照射を行うだけでしたが、最新のライトシェアデュエットは
吸引をしながら照射をします。
吸引することで皮膚がまんべんなくのばされ、
レーザーが全体へあたるので痛みが少なくなります。皮膚へのダメージも抑えることができます。

過去最高の効果を実現

最大で施術時間が4分の1

時間が短縮されるといいことがたくさんあります。
まずひとつ目が、患者様の負担が軽減されることです。
横になっているとはいえ、長時間の施術は体に負担があります。
また、照射時間が長いとその分料金が高くなります。

昔は全身脱毛が100万円以上していましたが、
現在半分以下の価格になっているのはこのライトシェアデュエットの
おかげと言っても過言ではないです。

世界をリードします

東洋人の毛質・肌質に最適

ダイオードレーザーは黒いものに反応して熱となります。
黒い毛に反応するため、
毛が金色だったり、色素が薄かったりする欧米人には適していません。
また毛は黒いが肌も黒い場合、
肌にも反応してしまい、火傷を起こしてしまいます。

なので、毛が黒く、肌が黒くない日本人に最も適しているのです。
そのため、ライトシェアデュエットは東洋人に最適と言われています。